SMシーズン4 6-1スペシャルレート 最終1900 テッカグヤ軸

 

はじめに

 

6匹の中から1匹だけを選出して戦うルール。

 

メガ禁止、z技禁止。襷も禁止。

 

1匹倒せば勝ちなのでタイマン性能が高いポケモンミミッキュなど)、特性が頑丈のポケモン、破壊光線やブラストバーンなどの反動技、一撃技が多く使われていた。

 

頑丈に強いということで、型破りオノノクスドリュウズあたりも多くみられた。

 

このシーズンのランキングは以下の通り。

 

 

f:id:ogogogogo:20170718165220p:plainf:id:ogogogogo:20170718165234p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PTの軸

ORASの時にこのルールをやったことがなかったので、とりあえず適当にQRパーティーを使ってみた。

 

まず気づいたのは一撃技の多さ。オノノクスはスカーフを持って切断してこようとするし、一匹だけで潜っているいわゆる単騎勢も、たいてい一撃技でぶん殴ってきた(単騎勢の輝石タマザラシに負けた)。普通に考えてわかるけど、身代わりが強いルールではないかと思った。

 

そしてたまたま使っていたQRに入っていたテッカグヤの強さに気付いた。

 

まずはやりのポケモンに相性的に強いのが良かった。

 

オノノクスミミッキュギルガルドカミツルギなど、テッカグヤに有効打を持たないポケモンがメジャーどころにうようよしていたので、ものすごくささった。

 

弱点さえつかれなければ食べ残しと合わせて毎ターン回復していってしまう。迷ったらとりあえず出してた。

 

 

 

ただ、せっかくオノノクスと対面させることができても、宿り木でチマチマやってる間に一撃技を被弾して負け、という展開が多すぎたので、身代わりテッカグヤが強いのではないかと思い、ここからスタートした。

 

 

 

 

 

 

PTができるまで

 

 

f:id:ogogogogo:20170718142717g:plainf:id:ogogogogo:20170718142938g:plain

f:id:ogogogogo:20170718142817g:plainf:id:ogogogogo:20170718142747g:plain

f:id:ogogogogo:20170718142857g:plainf:id:ogogogogo:20170718142917g:plain

 

最初に使ってたQRは確かこんな感じだったと思う。

 

炎どうするんだ・・と思いつつも、ここまで尖っていると相手の選出が読みやすく、1700までは行けた。

 

ただ、馬車、ウインディ、特に風船ヒードランがどうしようもなく感じ、いろいろ試しながらやった結果、

 

 

f:id:ogogogogo:20170718142717g:plainf:id:ogogogogo:20170718142938g:plain

 

f:id:ogogogogo:20170718142817g:plainf:id:ogogogogo:20170718142839g:plain

 f:id:ogogogogo:20170718142950g:plain f:id:ogogogogo:20170718142917g:plain

 

 

こんな感じになった。 ウツロイドギルガルドだったり、ミミッキュランドロスだったりしたけど最終的にはこれ

 

テッカグヤが苦手な炎と電気をできるだけ選出させないように組んだつもり。  全部テッカグヤ選出で勝てるようなptにしたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個別

 

f:id:ogogogogo:20170718142817g:plain

テッカグヤ@たべのこし  ビーストブースト

ヘビーボンバー 宿り木 身代わり 守る

201-124-127-x-160-86

 

軸。MVP。 まずこいつが出せるかどうか考えた。

 

勝てるポケモン

オノノクス  ギルガルド ポリゴンz カミツルギ? ドリュウズ ドンファン カプ・テテフ マンムー トリトドン クレベース ランドロス(化身)スイクン トゲキッス 

 

型次第で勝てるポケモン

ゲッコウガ(削られてハイドロカノンとかで死ぬ)

カイリュー(弱点つかれなきゃ勝ち。拘り雷パンチとかで負ける)

マリルリ(太鼓、草食滅び以外なら勝ち。基本的に負け)

イワパレス(相手のSと持ち物次第。プレートからやぶ岩石砲で死ぬ)

ランドロス(撃ち落とす地震が厳しい。撃ち落とす所持率が最終ランキングで2割ほど)

ガブリアス(炎の牙で普通に負けてショックすぎた・・ スカーフとかなら勝てる)

ミミッキュ(呪いには呪いのターンにうまく種付けできれば勝ち。普通のなら勝てる)

ダゲキ(鉢巻は無理)

 

 

とりあえず耐えて種付けしとけば勝てる。

 

 

オノノクスなど、一撃技撃ってきそうな相手には身代わりから入って3割で勝ち。

 

 

オノノクスに安定して勝てるポケモンなんて風船ギルガルドくらいしかいないし、ゴーストタイプ以外は基本的に3割で負ける宿命を背負っている。

そこを3割で抑えられるテッカグヤは強かった。

 

 

 

特殊方面に厚いので、ゲッコウガに勝ったり、不一致大文字を2耐えしてハメ殺したりと、多方面に活躍してくれた。

 

 

 

呪いミミッキュが辛い。相手からすれば初手身代わりが安定のように思えるから、まずはヘビーボンバーから入って次のターンに宿り木、という動きが結構決まった(安定はしない)。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ogogogogo:20170718142717g:plain

 

オノノクス@拘りスカーフ  かたやぶり

152-218-110-x-90-149

逆鱗 馬鹿力 アイアンテール ハサミギロチン

 

このルールの使用率1位。 テッカグヤが呼ぶ炎、電気を叩く。HPが偶数()

 

最初は強いなと思ってバンバン選出していたが、どんどんメタられていって、最後のほうはほとんど選出していない。

 

意地オノノクス地震耐え眼鏡コケコや、逆鱗を耐えるゲッコウガ、果ては鋼半減きのみ持ちミミッキュとかいう狂気のポケモンが生み出されていたため、ほとんど選出できなかった・・

 

 

耐久調整を崩すために鉢巻オノノクスが使われたりしたおかげで、一周回ってまたスカーフがささっていたように思う。

 

 

風船ジバコ、ドラン、ドリュウズを殴るために地震ではなく馬鹿力にした(そもそも風船ジバコは馬鹿力を耐えるくらいまで振られてて、返しの破壊光線で死ぬので勝てないことが多かったが・・)

 

 

そしてなにより強いのが、どんな不利対面でも3割で勝てるチャンスがあるということ。私自身、何度も初手でギロチン被弾して泣かされた。上に行くにはこいつをメタらないことには始まらない。

 

 

 

 

 

f:id:ogogogogo:20170718142917g:plain

 ジバコイル@拘り眼鏡  頑丈

150-x-135-199-110-107

10万 ラスカ めざパ炎 破壊光線

 

HPが偶数だし個体値も怪しいかもしれない・・

頑丈で一発耐えて相手を殺す。テッカグヤで勝てない電気、マリルリラプラスを抑制する役割。

 

最速イワパレス抜き。イワパレスをめちゃくちゃ呼ぶので、こいつで殺してた。

 

巷では準速ジバコが多かったみたいで、ここまできたならCSでよかった。

 

 

 

使ってみてわかったが、こいつはアイテムなしだと火力がでない。

 

 

鋼4枚だったころは弱保を持たせていて炎を狩っていたのだが、弱保を警戒してこない弱い人にしか勝てないと気付いてやめた。

 

 

眼鏡じゃないと眼鏡コケコにも押し負ける始末。加えてこいつもトップメタの一角だったため、散々メタられていた。

 

 

上位勢は見切りをつけてコケコに乗り換えていたが、こいつはこいつで強かったと思う。

 

 

 

 

 

f:id:ogogogogo:20170718142938g:plain

 ミミッキュ@イアのみ  ばけのかわ

160-110-101-x-126-162

呪い 身代わり 守る トリックルーム

 

回復手段がなくて遅いポケモンにはだいたい勝てる、恐ろしいポケモン

 

 

身代わり→呪いで木の実が発動するようにHP調整。でもこういうきのみあまり好きじゃないから本当はオボンがよかった。  最初は間違えてウイのみ持たせてて、混乱させてしまった…

 

 

トリルはめちゃくちゃ呼ぶ滅びラプラスマリルリ用。

 

こいつらと対面すると、相手は待ってましたとばかりに初手滅びからちまちま守ってくる。そこでsを逆転させてわからせる。

 

攻撃技はめちゃくちゃほしかったけどトリルを優先。結構決まって楽しかった。

 

 

 

こいつも終盤にはメタられ始め、ニトチャテッカグヤ、太鼓マリルリ、エレキネットジバコイル、こご風ポリzなどさまざまな生き物が出てきたため出せなくなっていった。

こいつに勝てそうな挑発ミミッキュとかも増えてたように思う。 

 

 

見せポケとして非常に優秀だった。

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ogogogogo:20170718142839g:plain

 マリルリ@オボン  力持ち

200-112-108-x-100-50

じゃれつく はたき アクジェ 太鼓

 

重い馬車とか炎らへん対策

 

最初は適当に滅びマリルリにしていたけど、ランドロスラプラスが一緒にいるptが辛すぎて、どっちにも勝てそうな太鼓型になった。

 

 

sが遅い(最遅ガルド抜かれ)。ボックスにこいつしかいなくて仕方なく使っていたが、はたきでガルドワンパンして勝った試合が結構あったので多分これでよかった。

 

 

ガルド側からしたら滅び警戒で殴らずにはいられないらしく、警戒されにくくてよかった。

 

 

ラプラスにぶつけて勝った気でいたらフリーズドライで確2とられたりと、結局ラプラスには勝てなかったけど、結構選出して活躍してくれた。でもこいつが電気を呼んでしまうためテッカグヤとのシナジーも悪い。

 

 

終盤になるとテッカグヤが警戒されだしたのか知らないが、電気がさらに出てくるようになってしまったため、選出回数は減っていった。でも型がいろいろあって選出誘導はできてたと思う。

 

 

ここの枠は本当はアローラガラガラだったのだが、あまりにも使いこなせなかったので速攻で捨てた。開き直って電気を呼んで他のやつで殺そうとしてたけど・・ポケモンって難しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:ogogogogo:20170718142950g:plain

ウツロイド@突撃チョッキ  ビーストブースト

184-x-76-171-151-170

パワージェム ヘドウェ ミラーコート アシッドボム

 

 

電気とか特殊にクソ強かった。 補正なしミミッキュの珠クローと影うち耐え残りc。

 

 

滅びミミッキュにはアシッドボムからのヘドウェで確定とれる。

 

コケコにも強いしテテフ、ヒードランももしかしたら勝てる。

 

大地の力持ってないトリトドンをアシボx3ヘドウェで粉砕したのがこいつのピーク。

 

ミラコでジバコも倒せてスイクンにも勝てる。

 

めちゃくちゃ強かったけど、地面とかオノノクスが来そうで結局テッカグヤとかマリルリを出しちゃう。もっと出してあげたかった。

 

こいつが相手した特殊アタッカーで、意外とみんな地面技を持っていなくて助かった。

個人的にめちゃくちゃ気に入ってるポケモン

 

 

 

 

選出とかいろいろ

 

テッカグヤに強いポケモンテッカグヤを囲み、全部テッカグヤ選出して勝ちたいなと思っていたけどそううまくはいかなかった。

 

とりあえずカグヤを出すことを考えた。序盤はオノノクスウツロイドあたりが電気を抑制してくれていたので、相手に電気がいようが炎がいようがカグヤを出していた。

 

ただ、テッカグヤがめちゃくちゃささっている時は逆に選出できなかった。

 

例えば氷統一のptで、テッカグヤに勝てそうなポケモンフロストロトムくらいしかいない、という時には、ロトムに勝てて、その他のポケモンにそこそこ頑張れそうなポケモンを選出した。

 

全部テッカグヤというのはあまり現実的じゃないし、相手依存にはなってしまうけれども、相手ptにささってるポケモンを見つけて、そこから相手の選出を読む、というやり方でずっと考えていた。

 

ただ、相手の電気タイプが出てくるのかこないのかは、最後までよくわからなかった。

 

風船ジバコはオノノクスに勝てると踏んで出てくる。

 

また、コケコとかボルトはオノノクスに勝てる、ウツロイドは抑制されてて出しづらいから普通に電気が出てくる→テッカグヤ対面させられて負けみたいな試合が終盤結構続いてしまった。電気に弱いところがこのptの弱いところ。

 

終盤にミミッキュを霊獣ランドにしてみたがそれでも電気はでてくる。こいつが活躍したところを見たことがなくて弱かった。

 

 

あとは何といっても過疎ルールだった。 再戦の連続で心が折れてしまった。

レート差マッチも当たり前。1900まで上げたのは平日の朝だったのだが、200、300下を相手に13連勝くらいしてやっとここまで来た。とにかく再戦が辛すぎた。

 

 

 

再戦といってもいろいろな人がいた。例えば前回にカグヤとオノノクスを対面させて私が勝った人と再戦するとしよう。その場合の相手の行動が、

 

①カグヤに強いポケモンを選出してくる(ここではジバコイルとする)

②私が↑を読んで、ジバコに強いポケモンを出してくる読みでまた違うポケモンorそのままオノノクス選出

 

の2通りくらいだと思う。前回の勝敗とpt次第なのだろうがとにかく再戦でどうしたらいいかわからなかった。このへんは他の強い人に聞いてみたいところではある。

 

電気に弱いとわかってるならジバコとかウツロイドを出せばいいじゃんって話だが、オノノクスとか地面が怖すぎて出せなかった。

 

火力のない電気タイプなら下手したら勝ててしまうテッカグヤを過信しすぎた感もある。

 

とりあえずこいつ出しておこうという考えになりがちだった。

 

こいつらの苦手なポケモンが被ってたのもよくなかった。

 

相手からすると地面(オノノクス)と電気の2択になっていたのではないかと思う。この辺でどうしてもジャンケンになってしまった。

 

 

 

学んだこと

強いのメタるとそこそこ戦える。

選出はやっぱり難しい。じゃんけん要素を減らして選出誘導させる動きを目指して組むべき。

 

スペレは序盤でさっさとあげておくと楽(私の順位が1か月間ほぼ変動しなかった)。

 

下と当たりやすいので、弱いptに安定して勝てるptを組むべき。

 

 

ポケモンはずっとやってきてるけどやっぱり難しい・・

TNミヅキちゃん

f:id:ogogogogo:20170718230647p:image

 

 サブも19乗ったら20目指したかったけど、19チャレンジから負けを重ねて16まで落ちた…

 

私が今回スペレをやるにあたって、過去記事が大変参考になったので、私も考えてたことを残しておきます。